失恋した時に読む名言・格言101選

失恋して辛い時、過去にも似たような経験をした人が残す言葉に癒されることってありますよね。

同じような思いをした人の言葉だからこそ、心に響くものです。この記事では、失恋した時に読みたい名言・格言を集めてみました。

自分だけではどうにも気持ちが収まらない時や辛い時には、ぜひ同じような経験をした人の名言を読んで、自分自身を励ましてあげて下さい。名言を読みながら、自分の気持ちの整理をしてみても良いかもしれませんね。

1.愛情に満ち溢れた心には、悲しみもまた多いものである/ドフトエフスキー

2.女は、一度や二度は、ワルイ男を愛してしまうもの。
 でもだからこそ、イイ男に出会った時、感謝する気持ちになれるのよ
 /マージョリー・キナン・ローリングス

3.失敗しなくちゃ、成功しないわよ。/ココ・シャネル

4. 許すことは忘れることとはちがう。
 つらい記憶を水に流し、心の痛みを消すことなのです。
 /メアリ・マクロード・ブスーン

5. 何もかもが変わっていく瞬間があります。
 今まで嘆いていたことが突然どうでもいいことに思えてくるのです。
 /アイリス・マードック
6. 恋をすることは苦しむことだ。苦しみたくないなら、恋をしてはいけない。
 でも、そうすると、恋をしていないということでまた苦しむことになる。
 /ウディ・アレン

7. 頭のいい女の子は、キスはするけど愛さない。耳を傾けるけど信じない。
 そして捨てられる前に捨てる。/マリリン・モンロー

8. どんな悲しみに出会っても、それでも人生は生きるに値する。
 /村山由佳

9. 愛が死ぬのは、愛の成長が止まる、その瞬間である。
 /パール・バック

10. 男は結婚するとき、女が変わらないことを望む。女は結婚するとき、男が変わることを望む。
  お互いに失望することは不可避だ。/アインシュタイン

11. 男は子どものようなものだと心得ている限り、
  あなたはあらゆることに精通していることになるわ。/ココ・シャネル

12. 人間には愛がありさえすれば、幸福なんかなくったって、結構生きていけるものである。
  /ドストエフスキー

13. 心は、過去の悲しみから脱皮するもの。
  /エラ・ウィーラー・ウィルコックス

14. 始まりと呼ばれるものは、しばしば終末であり、終止符を打つということは、
  新たな始まりである。終着点は、出発点である。/ T・S・エリオット

15. 上手に別れられるなどということは、まったく稀なのだ。
  そういうのは、ちゃんとうまくいっていたら、別れたりはしやしない。
  /マルセル・プルースト
16. 悲しみは解ける、五月の雪のように、そんなに冷たいものなどはありはしないように。
  /ジョージ・ハーバート
17. 夜になって星が輝き始めるのは、悲しみが我々に真実を示してくれるのに似ている。
  /ベイリー

18. 最初のキスを笑いながら交わして、いざ別れるとなっても、
  しんみりとやさしい話をして別れるのが、一番安全でいい。
  /シュニッツラー
19. 自分の愛に値する相手かどうか、考える前に愛せよ。
  /ウィリアム・ワーズワース

20. 恋をしている時に、思慮分別に従って、しっかりとしているということは、
  およそ不可能なことである。/フランシス・ベーコン

21. 人はしばしば恋に欺かれ、恋に傷つき、不幸にもなる。それでも人に恋するのだ。
  /ミュッセ
22. 愛に触れると誰でも詩人になる。/プラトン

23. 私は、わがままでせっかちで少し不安定。
  ミスを犯すし、自分をコントロールできないときもある。
  でも、もしあなたが私の最悪の時にきちんと扱ってくれないなら、
  私の最高の瞬間を一緒に過ごす資格はない。/マリリン・モンロー

24. 恋をしている時には、ばかなまねをして世間の笑いものにならなかったような男は、決して、
  恋愛によって、賢くなるということはないであろう。/テオドール・ライク

25. 一生涯ひとりの異性を愛することは、一本の蝋燭が生涯燃えることと同じである。
  /トルストイ

26. 愛を恐れることは、人生を恐れることだ。
  人生を恐れるものは、すでにほとんど死んだも同じだ。/バートランド・ラッセル

27. 失恋して痩せることができるのなら、何回でも失恋したいわ。/コレット

28. できるだけ早く結婚することは女のビジネスであり、
  できるだけ結婚しないでいることは男のビジネスである。/バーナード・ショー

29. 愛というものは、また、新鮮な間はおいしいが、だんだんと甘い汁がなくなってしまって、
  苦い味がしだしてくると、つい吐き出してしまわなければならない、
  ココやしの実のようなものである。/ベルトルト・ブレヒト

30. まことの恋というものは、誰もが口にするが、実際に見たものは一人もいないという、
  まるで幽霊のようなものである。/ラ・ロシュフコー

31. 涙で目が洗えるほどたくさん泣いた女は、視野が広くなるの。/ドロシー・ディックス 

32. 世間に一杯いる情熱的な女で、捨てられたら死んでしまうと公言しなかったのは
  一人もありません。ところがそんなので今に生き永らえていない女、
  悲しみを忘れずにいる女は、一人もいないのです。/コンスタン

33. 失望に終わった恋は、次の恋に対するちょっとした免疫になる。
 /ウルスラ・アンドレス

34. 愛が恐れているのは、愛の破滅よりも、むしろ、愛の変化である。/ニーチェ

35. 我々は恋をすると、現在はっきりと信じているものまでも、
  疑うようになるということが、しばしばあるものである。/ラ・ロシュフコー

36. 失恋があるからこそ、人生って素晴らしくなるのよ。ただし五年後の話だけど。
  /フィリス・バッテル
37. 愛の終わりはいつも善悪を越えたところで起こる。/ニーチェ

38. 人間の恋というのは、しばしば二人の人間の弱点が、
  出くわしたに過ぎないといった場合がある。/フランソワ・モーリヤック

39. みちたりてしまった恋は、すぐに、退屈になってしまうものである。
  /オヴィディウス

40. 忘れること、それが最上の治療法であり、恋人との愛をつなぐエチケットです。
  /宇野千代
41. 愛とは、決して後悔しないことだ。/エリック・シーガル

42. 変わらないのは、ときめく気持ち。/シルヴィア・プラス

43. 時は悲しみと口論の傷を癒す。人はみな変わる。
  過去の自分はもはや現在の自分ではない。
  悩む者も悩ます者も、時がたてば別人になる。/パスカル
44. 男が本当に好きなものは二つ。危険と遊びである。
  男が女を愛するのは、それがもっとも危険な遊びであるからだ。/ニーチェ

45. 恋をするということには、何とも言えない魅力があるのであるが、
  恋の楽しみの大半は、恋は、永久に続くものではないという事実にあることは、
  確かである。/モリエール

46. 心が痛い日だってそりゃあるわ。
  /マ・レイニー
47. 暗闇を呪うくらいなら、ローソクに灯をともしましょう。/エレノア・ルーズベルト

48. 愛は、自然界の第二の太陽である。/ジョージ・チャップマン

49. 別れの激しい苦痛によってのみ、愛の深みを見ることができるのだ。
  /ジョージ・エリオット

50. 人が恋をする時、それはまず、自己を欺くことによって始まり、
  また、他人を欺くことによって終わる。/オスカー・ワイルド

51. 人は人に捨てられたりなんかしない。自分が自分を捨てることしかできないよ。
  /よしもとばなな
52. 笑いとばせるようなことを見つければいいのよ。
  /マヤ・アンジェロウ
53. 運命を素直に受けいれなさい。/ジーン・シノダ・ボーレン

54. 人生にはいろいろなことがあります。
  しかし、悲しいことは忘れ、辛いことはじっと耐え忍んでいきましょう。
  それがこの四苦八苦の世を生きる唯一の方法ではないかと思います。/瀬戸内寂聴

55. もっと、もっと愛するということ以外には、愛の悩みに対する救済策はない。/ソロー

56. どんな悲しみや苦しみも必ず歳月が癒してくれます。
  そのことを京都では『日にち薬(ひにちぐすり)』と呼びます。
  時間こそが心の傷の妙薬なのです。/瀬戸内寂聴
57. 恋をして恋を失った方が、一度も恋をしなかったよりマシである。
  /テニスン
58. 別れる時にはもう次の恋が始まっている。/アントニオ猪木

59. 結婚するときはこう自問せよ。
 「年をとってもこの相手と会話ができるだろうか」
  そのほかは年月がたてばいずれ変化することだ。/ニーチェ

60. 愛して勝ち取るのが一番よい。その次によいのは愛して敗れること。
  /ウィリアム・メイクピース・サッカーレ

61. いつ前に進むべきかは、自分の魂がおしえてくれるわ。/オプラ・ウィンフリー

62. 女は初恋では恋人に恋するが、その後は恋に恋する。/バイロン

63. 人が恋に落ちるのは万有引力のせいではない。/アインシュタイン

64. 君の愛は、私を最も幸せな男にするのと同時に最も不幸な男にもする。
  /ベートーヴェン

65. 初恋とは少しばかりの愚かさと、あり余る好奇心のことだ。
  /バーナード・ショー

66. 求めて得られる恋もよいものだが、求めずして得られる恋のほうが、
  なおのことよいのである。/シェイクスピア

67. 恋の終わりは、自分から立ち去ること。/ココ・シャネル

68. 恋はその始まりがいつも美しすぎる。
  結末が決して良くないのも無理からぬことだ。/ドーマ

69. 恋が強烈でないのは恋の自然に反しており、
  恋が変わりなく続くのは、強烈であるべき恋の自然に反している。/モンテーニュ

70. 女性が綺麗になる方法は二つあります。
 「いい恋をすること」と「悪い恋をやめてしまうこと」です。/浜尾朱美
71. 深く愛することのできる者のみが、
  また大きな苦痛をも味わうことができるのだ。/トルストイ

72. 恋をしている時には、思慮分別というものがきかないものである。
  つまり、思慮分別がちゃんときく時には、本当の恋をしていない証拠なのである。
  /プブリリウス・シルス

73. 歳月の流れというものによって、友情の絆は強まるものの、愛の絆は、弱まるものである。
  /ラ・ブリュイエール

74. 勇気は愛のようなものである。育てるには、希望が必要だ。
  /ナポレオン・ボナパルト

75.われわれを恋愛から救うのは理性よりも多忙である。
  /芥川龍之介

76. 恋ははしかのようなもの、誰でも一度は罹らなければならない。
  さらに、はしかと同様、本当の恋を経験するのは、たったの一度だけである。
  /ジェームズ・K・ジェローム

77. 虹を見たければ、
  ちょっとやそっとの雨は我慢しなくちゃ。/ドリー・パートン

78. ひとつひとつの悲しみには意味がある。時には、思いもよらない意味がある。
  どんな悲しみであろうと、それは、このうえなく大切なもの。
  太陽がいつも朝を連れてくるように、それは確かなことなのですよ。
  /エラ・ウィーラー・ウィルコックス
79. 大丈夫、大丈夫、いつかはここを抜ける日がやってくる。/よしもとばなな

80. 相手を批判するということを全然せずに、
  ただもう愛するということに夢中になっていると、
  必ず相手に裏切られることになる。/ジューナ・バーンズ

81.絶望に満ちた世界であっても、あえて夢を追わなければならない。
 不信に満ちた世界であっても、あえて信じなければならない。
 /マイケル・ジャクソン

82.愛することに関しては、女性こそ専門家で、男性は永遠に素人である。
/三島由紀夫

83. 別れることがなければ、めぐり逢うこともできない。
  /西洋のことわざ
84. 自分の全生命を女の愛というカードに賭けた男が、このカードが殺された時、
  がっくりとなって何事も手につかないほど放心してしまうようなら、
  そんな人間は男ではなく、ただのオスである。/ツルゲーネフ -
85. 愛とかゆみと咳だけは、どんなことをしたって、隠し通すことのできないものである。
  /トーマス・フラー

86. あやまちなどというものは存在しません。
  あやまちはそこから必ずなにかを学べる恵みなのです。
  /エリザベス・キュプラー・ロス

87. 愛する勇気がある者には、かならず苦しむ勇気がある。
  /アントニー・トロロープ
88. 私達は、何らの理由もないのに、人を愛し、また、何らの理由もないのに、人を憎む。
 /ジャン・フランソワ・ルニャール

89. 別れの辛さに馴れることは決してありません。
  幾度繰り返しても、別れは辛く苦しいものです。
  それでも、私たちは死ぬまで人を愛さずにはいられません。それが人間なのです。
  /瀬戸内寂聴

90. この世で経験することは、なに一つ空しいものはない、歓びも悲しみも、
  みんな我々によく生きることを教えてくれる。/山本周五郎 -

91. 友情が高じて、恋愛に発展することは、しばしばであるが、
  しかし、恋愛から友情に変わるということは、絶対にあり得ないのである。
  /チャールズ・カレブ・コルトン

92.恋というのは1つの芝居なんだから、筋を考えなきゃダメだよ。/谷崎潤一郎

93.持ち物が少なければ少ないほど、多くを与えることができます。
 矛盾としか見えないことでしょう。でもこれが愛の論理なのです。
/マザー・テレサ

94.これだけは覚えておきなさい。何もかも失ったと思える瞬間でさえ、
 あなたの未来は残っているということを。/ボブ・ディラン

95. 愛されたいなら、愛し、愛らしくあれ。/ベンジャミン・フランクリン

96. 一度も愛したことがないよりは、愛して失った方が、どれほどましなことか。
  /テニスン

97. 愛は技術だろうか。技術だとしたら、知識と努力が必要だ。
  /エーリヒ・フロム

98. 人を失ったからといって嘆くことはない。
  男と女は半分ずついるのだから。/戴聖 

99. 愛の物語が幕を閉じたときは、そっと爪先立って抜け出すこと。
  相手の男の重荷になるべきではない。/ココ・シャネル

100. あつーいお風呂に肩までつかっても癒やせない、
  そんな悲しみがこの世にあるとは思えません。
  /スーザン・グラスペル

101. 恋ってのは、それはもう、ため息と涙でできたものですよ。/シェイクスピア

まとめ

失恋した時に励まされる名言や格言をまとめてみましたが、心が動かされるような言葉には出会えましたか?人は生きていれば、辛い時期があるものですよね。そんな時にも、自分から気分を盛り上げて、次の恋に進めるように準備しておくと良いですよ♪

励まされて元気になれた!と思ったら、ぜひ周りの同じような境遇の方にも教えて下げましょう。きっと喜ばれますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です